まだ生きてるの

精神・内科病院で働く療法士の、ADHDや鬱・パニックあとなんでもない毎日の整理。

2ヶ月ぶりの学校生活

今日は2ヶ月ぶりに学校へいった。

 

というのも、実習は2ヶ月を年2回に分けてそれぞれの病院で行って、

その間学校には行かず病院での実習で単位を取得するから。

今回 それが無事おわったので今度は学校で国試や就職に向けて対策していくのだ。

 

 

寮にも帰ってきた。母が風水的な事を考えて配置を変えてくれたし、

父も力仕事や車の運転等本当に両親に助けられた。感謝。

恩返し、親孝行するためにも自分が幸せにならないとね。

 

希死念慮でぐるぐる 頭がぼーっとすることも、

虚無感や脱力感、無気力に襲われて辛いこともまだまだ多いけど。

学校から帰ってきてもしんだくて横になるしかできないし、

横になってもなかなか寝付けずに余計疲れたりする。

 

 

久々にみんなに会ったら実習楽しんだ子が多いみたいで、

勉強も就活も順調そうな声が聞こえた。

色々フラッシュバックして午前中は国試も途中までしか解けなかった。

放課後は後輩たちに実習のアドバイスをしたけど

またそれで嫌なことを思い出してマスクの下で歯を食いしばった。

何かきっかけがあるたびに、そのフレーズが聞こえるたびに

フラッシュバックして胸が苦しくなる。

 

まだしばらく余韻に浸ってるだろうし実習の話は多くなるだろうから

注意して生活していかないといけないなあ。

 

ろくに寝れず食事も取れてなかったから痩せたみたいで

色々な人に言われた。あと目のくまもひどかったみたい

 

 

あと学校は人の声もよく響くからざわつきが聞こえると辛い。

学校のざわざわ感と寮の廊下の人の声は本当に凶器だと思う。

今日はイヤホンを忘れていったので余計に辛かった。

手も若干震えて巧緻動作がしづらかった。適応できないな

 

明日も学校頑張れるかしらん。

また白衣を着ないと。フラッシュバックしないといいけどなあ

脆く弱いままではいけない。

わかっているけどこの脆弱性をどうすればいいかわからない。

作り笑いでも、虚勢でも今は自分を保たないと。

それとも、今以上に弱さを露呈して楽になったほうがいいのかな。

 

 

はやく彼が帰ってくればいいのに。

理解者に触れられない時間は苦痛だ。

同じように彼を理解したいとも思う。でも今は心に余裕がない。

何もかも忘れて、ただ人を好きでいたい。